静岡県内での生命保険・損害保険の見直し・比較・無料相談なら保険代理店『アイマーク』の保険なっとく相談会へ

取扱い保険会社一覧
サイトマップ
アイマークTOPアイマークとは保険見直しのポイント

アイマークとは

保険見直しのポイント

保険の更新前に新しい保険に切り替える提案を受けたとき

加入中の保険の中に
10年とか15年とか、
期間を区切って保障する特約などが含まれる場合、
その期間が終了するごとに保険は更新といって
次の期間に自動的にスライドすることになります。

電車の定期券なら購入した期間が過ぎれば
また新しい定期にしても
運賃の改定がなければ前回と同様の金額になります。

しかし、生命保険の場合、
期間を決めて加入した保険が満期をむかえると、
つぎの期間にスライドする段階で
保険料は必ず上昇します。

これは生命保険が加入者の死亡確率、
入院する確率などから保険料が計算され、
その確率は年齢を増すごとに必ずといっていいほど
上昇するからです。

保険の営業マンはこの満期の前に新しい提案をすることで、
保険料をおさえることができるようにアドバイスします。

そんな場合、セカンドオピニオンとして
『保険アイマーク』をご利用ください。

まず、期間を限定する保険(定期保険)に入っていると
今後も必ず、満期更新の時期をむかえます。

その1年、2年まえに保険料の上昇をおさえるため、
新しい保険に変更したとしても、
また、その中に定期保険が含まれていたら同じことの繰り返しになります。

当社でどれだけのことができるかは
お客様の状況にもよりますが、
『保険ナビゲーター』が精一杯努力をして、
お客様のご要望にお答えします。

保険の更新前に
新しい保険に切り替えませんか?

と提案を受けた場合、
『保険アイマーク』のセカンドオピニオンをご利用されると何か解決策が見つかるかもしれません。

毎月、2万円、3万円のお金が銀行口座から引かれていて、
その中身をあまり理解していない状態で
これからの不安定な将来に突入するのは
不安でしょう。

何か、よい解決手段を一緒に見つけましょう。

保険マスター 村松繁

ページトップに戻る
募集文書番号SL17-5100-0002